ハプニングいっぱい、それって楽しい人生かも
by tentenmaru426
カテゴリ
全体
旅行記
以前の記事
2008年 07月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 03月
2006年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
carrie under..
from carrie underwo..
blackberry r..
from blackberry rin..
casablanca r..
from casablanca rin..
buzz rington..
from buzz ringtone ..
boost downlo..
from boost download..
Free Track P..
from Free Track Pho..
Free Rington..
from Free Ringtone ..
bet ringtones
from bet ringtones
batman begin..
from batman begins ..
att wireless
from att wireless
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:旅行記( 7 )

メープル街道をローレンシャン高原へ

f0032874_2334513.jpg


写真はモントリオールからケベックへのバスからの紅葉です。

これが続く道です。牧草地があらわれたり、畑があったりします。

この当りはカナダ盾状地とか言って大昔は氷河でだんだんと氷河が北へ北へと上がっていって

できた土地で高い山はありません。狭い日本に住んでいる我々にとってははじめて風景でなだ

らかな丘のような山が幾重にも重なりどこまでも続いているように見えます。

f0032874_23544134.jpg


サンソーヴァーはハロウィンの飾り付けでどのお店も競い合ってる感じです。

軽井沢には行ってないけどガイドブックでは似ているとか

f0032874_23443986.jpg


ケベックからセントローレンス川の北側を走り、モントリオール近くから北上します。

途中の瀟洒な町、サンソーヴァーから高速を降りて美しい湖で休憩。

この日は小雨でしたが風がなく水面に映っていました。
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-12-03 23:53 | 旅行記

ケッベク市内観光

f0032874_2047264.jpg


ケベックの郊外にあるモンモラッシーの滝へ

この高さはすごいよ、すごい!ナイアガラの滝を上回る83mです。

つり橋が架けられ何と滝を真上から眺めることが出来ます。

高所恐怖症の人は絶対無理ですね。吸い込まれそうでかなり怖いです。

真下は滝壷ですから・・・

セントローレンス川を挟んでオルレアン島が横たわります。
f0032874_23304363.jpg


ケベックの市街が遠くに見えてフランス人が入植した歴史にうなずいてしまいます。

もうその先はセントローレンス湾、その先はヨーロッパ大陸へとつながっているのです。
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-11-25 20:54 | 旅行記

モントリオール観光

f0032874_21221060.jpg


深夜の到着から一夜明けたモントリオールは快晴です。
この季節、気温は13度くらいかな きりっと冷えた気持ちのいい朝です。

モントリオールはフランス語でモンレアルです。もともと都市名の由来は「王の山」モン・ロワイヤルから来ているとか カナダ第二の都市でフランス語圏。

セントローレンス川とオタワ川の合流点の川中島にあります。
中州ではないって!何度も木本氏の訂正がはいります。

冬が長くたいへん寒いので地下街が発達しています。全長30kmにもわたるとかです。
我々が見学した地下街は地下3階になっていました。私は睡眠不足で頭がんがんだったので
残念ながらベンチでダウンしてましたが、1C$均もあったとか
確かに路上には歩く人が少なく地下に下りると全く違う様子、なんか名古屋風やな~~~


f0032874_22385726.jpg



街の後方にあり旧市街を見下ろすモン・ロワイヤル山にある聖ジョセフ礼拝堂の小さな礼拝堂の前で
かわいい礼拝堂です。
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-11-20 21:31 | 旅行記

サンフランシスコとシカゴ経由でようやくモントリオールへ

2007年10月3日(水)
関空を17:00に経って約9時間、10:30サンフランシスコに到着
乗り継ぎ便まで約3時間もある
国内線には機内食が出るの出ないの?そうか、出ないんだ!
何か食べなくちゃということになって、巻きやおにぎり、うどんもあります。日本食人気です
f0032874_22483296.jpg


シカゴの夜景は夜の海のようです。
かれこれ25年前、ミシガン州の姉妹都市であった大津市の高校生達と来たんです。
シカゴに ハイ!その時見たシアーズタワーからの夜景、鳥肌が立ちましたね
f0032874_22524230.jpg

シカゴの夜景は何故かここだけのものだと思う。
幾何学的な形、線と線の交差などシンプルだけど美しさがあるのです。
25年ぶりに見た夜景はやはり感動でした。記憶は正しかった。

日本を経って約20時間、ようやくカナダ、モントリオールに到着
深夜の到着なので何も見えない。走る車もほとんどない。
明日からの旅にそなえて、さっさと寝よう
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-11-13 23:01 | 旅行記

2007 10月東部カナダ旅行

東部カナダへの旅
まずは長い長-い 空の旅から始まった
関空をたってからサンフランシスコ、シカゴを経由してようやくたどり着いた
東部カナダへの入口、大都会モントリオール(飛行時間計16時間)
f0032874_23154128.jpg


すべてこの雄大な景色に会う為でした・・・
ぼちぼち、書きますがとりあえず、これがローレンシャン高原の一部です。
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-11-09 23:20 | 旅行記

いよいよモンサンミシェル到着!!

f0032874_074088.jpg

シャルトルから11号線をひたすら西へLE MANSへ そこから81号線をLAVALまで
そこで高速を降りていくつか小さな街を抜け約4時間
ようやく、モンサンミシェルの勇姿が見えた~~~~安堵と喜びが{{{(^^)}}}
疲れもぶっ飛ぶ、姿でしたよ
f0032874_19103361.jpg

どんどん近付いてきましたwww
夕方とあって団体がかえってしまって車が少ない。
f0032874_19132213.jpg

修道院付属の教会内部です 
我々の貸切でしたよ 静粛な雰囲気です
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-06-09 00:24 | 旅行記

パリからの小旅行 シャルトル~ノルマンディー

f0032874_1443342.jpg

聖書を物語る扉上を飾るステンドグラスのバラ窓

パリから1時間半くらい西に走ったところにある街。
ローマ時代に都市として栄え、キリスト教伝道後は聖母マリア信仰の拠点となった町。

f0032874_15151173.jpg

12世紀のゴシック建築の傑作といわれるノートルダム大聖堂は重要な建築物のひとつで
世界遺産に登録されているということです。内部の「シャルトルブルー」という言葉を編み出した
幻想的なステンドグラスが有名
f0032874_15345822.jpg

これは何に見えますか?内陸部の街なので・・・蟹だとか
f0032874_15382465.jpg


麦畑と放牧された牛達をみながら北上、モンサンミシェルを目指しました。
[PR]
by tentenmaru426 | 2007-06-02 15:28 | 旅行記